映画『スパイinデンジャー』の公式無料動画(吹き替え&字幕)やDVD情報!

スパイ in デンジャー

『スパイ in デンジャー』は、2020年7月10日からDisney+(ディズニープラス)で独占配信を開始したアニメーション映画です。

『メンインブラック』や『アラジン』で知られるウィル・スミスと、『スパイダーマン』、『アベンジャーズ』でスパイダーマンを演じたトム・ホランドの2人がW主演の豪華キャスト!

しかし、残念ながら日本ではコロナウィルスの影響により公開中止となり、ディズニー公式動画配信サービスのDisney+(ディズニープラス)で吹き替え版・字幕版ともに2020年7月10日から独占配信されています。

そこで、この記事では

  • そもそもDisney+って何?
  • 『スパイ in デンジャー』は無料で見れる?
  • 『スパイ in デンジャー』のDVDはある?

といった疑問にお答えしていきます。

結論から言うと、今すぐ『スパイ in デンジャー(吹き替え&字幕版)』を無料で見たい方は、動画配信サービスDisney+がオススメです!

\今すぐ『スパイ in デンジャー』を無料視聴する/

今すぐ無料視聴『スパイ in デンジャー』見逃し配信

映画『スパイ in デンジャー』はDisney+で独占配信中!

冒頭でも書きましたが、映画『スパイ in デンジャー(吹き替え&字幕版)』は2020年7月10日からDisney+にて独占配信中です!

そこで、こちらでは

  • Disney+(ディズニープラス)とは?
  • Disney+で『スパイ in デンジャー』を無料で見る方法
  • Disney+の無料トライアルの注意点

をご紹介していきます。

Disney+(ディズニープラス)はどんなサービス?

Disney+(ディズニープラス)とは、ディズニーが運営する月額770円(税込)の動画配信サービスです。

最大の特徴は、DISNEY(ディズニー)、PIXAR(ピクサー)、MARVEL(マーベル)、STAR WARS(スター・ウォーズ)、NATIONAL GEOGRAPHIC(ナショナル・ジオグラフィック)の5レーベルの作品が見放題になることです。

お子さんがいる家庭や、ディズニーやピクサー、マーベルファンに特にオススメの配信サービスです!

スパイ in デンジャーを無料視聴できる
\おすすめ動画配信サービス/

配信サービス 配信状況 無料期間と月額 公式サイト
31日間
770円(税込)
Disney+

Disney+なら31日間の初回無料トライアルがあります!

もっとDisney+のことを知りたいなら
>>Disney+のメリットと評判はこちら!

\今すぐ『スパイ in デンジャー』を無料視聴する/

\Disney+の解約方法はカンタン!/

※31日以内に解約すれば完全無料です
本ページの情報は2020年11月時点のものです。
最新の配信状況はDisney+サイトにてご確認ください。

Disney+(ディズニープラス)で『スパイ in デンジャー』を無料で見る方法

映画『スパイ in デンジャー』は2020年7月10日からDisney+の見放題枠で独占配信中です。

そのため、Disney+の無料お試し期間を利用することで、無料で『スパイ in デンジャー』を見ることができてしまいます。

無料お試し期間は、初回登録時から31日間Disney+を無料で利用できるシステムです。

つまり、無料期間が終わる前に解約してしまえば、月額料金が発生することなく利用できてしまうわけです。

もちろん期間中の解約でも違約金などは一切かからないので、気軽に『スパイ in デンジャー』を見ちゃいましょう!

『スパイ in デンジャー』以外にも、『アラジン』や『ライオン・キング』など超人気作品も見放題枠で配信中!

お試し期間だけでは見きれないくらいコンテンツがあるので、気に入ったら継続して楽しむのもオススメです。

Disney+(ディズニープラス)無料お試し申込みの注意点

31日間という長めの無料お試し期間が設けられているDisney+。しかし、無料お試しの申込みにあたり、2点注意事項があるのでこちらでご説明します。

  1. 初回登録の方のみ無料お試し期間が適用されます。過去にDisney DELUXE(ディズニーデラックス)に登録していたことがある方は、対象外となりますのでご注意ください。
  2. Disney+は、月途中で契約しても1ヶ月分の料金がかかる料金形態です。もし無料お試し期間後も継続してサービスを使う可能性がある方は、月初めに無料お試しを開始することをオススメします。

上記2点の注意事項を確認の上、問題なければ無料トライアルに申込みしましょう!

\今すぐ『スパイ in デンジャー』を無料視聴する/

\Disney+の解約方法はカンタン!/

※31日以内に解約すれば完全無料です

映画『スパイ in デンジャー』DVD情報

ここまでネット配信についてご紹介してきましたが、「ネット配信は不安なのでDVDで見たい」という方もまだ多いと思います。

そこで、『スパイ in デンジャー』の日本版DVDの発売があるかを調査してきました。

調査の結果2020年11月10日現在、日本版の『スパイ in デンジャー』DVD/Blu-rayは未発売となっています。

元々は2020年5月22日に日本公開予定だった『スパイ in デンジャー』。それがコロナウィルス感染拡大で公開中止になり、動画配信サービスDisney+での公開(2020年7月10日)となりました。

まだ公開されて日も浅いため、DVDが発売されるとしてももう暫く時間がかかることが予想されます。

なお、アメリカでは『スパイ in デンジャー』は2019年12月に公開され、既にDVDやBlu-rayは発売済みです。

よって日本版DVDの発売はあると予想されますが時期が未定のため、今すぐに『スパイ in デンジャー』を見たい!という場合は独占配信中のDisney+を利用することをオススメします。

\今すぐ『スパイ in デンジャー』を無料視聴する/

『スパイ in デンジャー』あらすじ


『スパイ in デンジャー』は、”子供にも安心して見せられる”がテーマに作られたスパイ・アクション映画。

主人公は世界最強のスパイ・ランス(ウィル・スミス)と平和を愛するちょっと変わった発明家・ウォルター(トム・ホランド)。

世界最強のスパイ・ランスは、ある任務で押収した「危険な武器」を巡って大ピンチに!

追い詰められたランスは、平和を愛しすぎて情報局をクビになった天才発明家・ウォルターとコンビを組み、世界の平和のため奔走するという正統派スパイストーリー。

しかし、ウォルターの発明は奇想天外なモノばかり…。

ランスがなぜか鳩になってしまったり、武器が女児向けのおもちゃにしか見えなかったりと前途多難!

果たして2人は世界の平和を守れるのか!?

正統派でありながら、明るくポップなスパイ映画『スパイ in デンジャー』。大人も子供も楽しめること間違いなしの、2020年夏イチオシの映画です!

『スパイ in デンジャー』キャスト

ランス・スターリング(声:ウィル・スミス/鶴岡聡)
超難易度の任務もクールにこなす世界最強のスパイ。スパイとして時には非情にもなれる一匹狼だった。が、ウォルターの発明で鳩に変えられてからは仲間やチームワークの大切さに気づく。

ウォルター・ベケット(声:トム・ホランド/田谷隼)
平和を愛する天才発明家。平和を愛するあまり非情になれず、スパイ機関をクビになってしまった。スパイ用のガジェット(道具)をいくつも開発するが、その奇抜すぎる発想で周囲を混乱を招くことも…。

マーシー・カペル (声:ラシダ・ジョーンズ/佐古真弓)
スパイの所属する情報局の内部監査員。「ある危険な兵器」を盗んだという偽の容疑がかかったランスを追っている。

キリアン(声:ベン・メンデルゾーン/内田直哉)
「ある危険な兵器」を狙う片腕が機械のキケンな男。ランスを執拗に陥れようとするが、その理由は謎に包まれている。

カツ・キムラ(声:マシ・オカ/石上裕一)
あからさまに怪しい日本の武器商人。ランスや組織が狙う「ある危険な兵器」の情報を握っているらしい。

ウェンディ・ベケット(声:レイチェル・ブロズナハン/織部ゆかり)
役柄不明

アイズ(声:カレン・ギラン/下山田綾華)
役柄不明

イヤーズ (声:DJキャレド/西村太佑)
役柄不明

ジェラルディン (声:カーラ・ヒメネス/山口協佳)
役柄不明

『スパイ in デンジャー』Twitterの感想


「面白かった!」「ウィルとトムホのコンビ最高!」という声が沢山ありました。

世界一平和なスパイ映画がテーマの今作。スパイ映画だけどシリアスすぎず、明るく見れる映画になっています♪

お子さんも安心して見れるので、家族で楽しめるのも嬉しいポイントですよね。

そんなピースフルなスパイ映画『スパイ in デンジャー』はDisney+で独占配信中です。

映画館での公開は中止になってしまいましたが、家でお好みのスナック片手に楽しんでみてはいかがでしょうか?

\今すぐ『スパイ in デンジャー』を無料視聴する/

\Disney+の解約方法はカンタン!/

※31日以内に解約すれば完全無料です

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です